会社辞めたい

売るつもりのない加湿器を売ってしまった

最近は本当に会社に行くのが憂鬱です。

 

何が嫌って、意味のない仕事をしているからです。これって会社の売上になる?っていうような地味な作業ばかりやっています。

 

マニュアル作りやら、ファイル整理やら。

 

それが必要な仕事ならまだ理解もできるんですが、どうもそうではないように感じるのです。

 

でも給与がもらえるから一応しっかりやります。もしお金があったら、とっくに辞めていると思います。

 

だから、帰宅後はお金作りに励んでいます。といってもいらないものを売って小遣い稼ぎをしているレベルですが。

 

フリマアプリを大好きで活用しています。最近メルカリのキャンペーンがありました。商品を1点出品するごとに抽選を行う事ができ、最低10円分のポイントを手に入れる事が出来ます。

 

久しぶりにフリマアプリを見たのはそのキャンペーンが行われてから1日が過ぎてからでした。慌てて一日最大5商品と言う事なので23:55から5品出品しました。最後の1品が思い付かず、近くにあった加湿器を出品しました。してはいけないのですが、売るつもりはありませんでした。

 

しかし、その加湿器の相場の価格が分からずに適当な値段設定して就寝しました。翌日になるとなんとその加湿器が売れているのです。売るつもりもない商品でしたので慌てて同じブランドの同じ商品の相場を調べました。

 

確かに破格でした。だいたい中古で3500円で売られているのが多い中、私は2000円で売っていました。この商品自体はもう販売が中止されて5年位経っていました。

 

しかし、購入者さんはずっと探していたのか、他の出品者にも値下げの交渉をしたりしていました。その様な中私が2000円で出品しましたのでコメントも下さいましたが、寝ていて気付いていない私の返答が無い事にそのまま購入に至った様です。

 

小さい加湿機ではあります。商品としては毎年冬場には毎日使い込んでいましたので消耗している所もありましたが、大切な物でしたので本当に残念な事をしてしまいました。

 

これでストレスをためてしまった私。いてもたってもいられず、前から行ってみたかった痩身エステの体験にいくことにしました。痩身エステの費用の相場は半年くらいで20,30万と高いのですが、体験だけであれば500円〜3000円くらいというところがほとんどです。

 

このお値段なら、行かない手はないですよね。

 

感想はまた今度記事にしてみるつもりです。